« なんだかね | トップページ | 重い »

2008年9月12日 (金)

フリーで3DでCG

最近3DCGの敷居がかなり下がってきたように思います。

ということで

フリーの3DCGソフトを使ってみるのコーナー第3弾!

いつからコーナーになったのかわかりませんが
とりあえず今回はこれです。

MikuMikuDance(以下MMD)

初音ミクや他のボーカロイドな人達を踊らせたり
あんなことやこんなことをさせることが
できちゃいます。ここからDLできます。
自分はMulti-Model Editionの方を選びました。

CGを作るというよりアニメーションを作るソフトです。

正直アニメーションは苦手、というか
ほとんど分かんないんですが面白そうなので
とりあえずDL。

他の3Dソフトで作成した物をアクセサリとして
使うことができるってのもgoodですね。
むしろそれをやりたかったんですがw

これが起動したところ
Mmd01

左下の方にある読み込みのボタンをクリックすると
読み込むキャラを選べます。

Mmd02

おぉ・・・ハク姉さん(*゚∀゚)=3ハァハァ

どうすりゃいいんだ

やることは何となく分かるけど
操作方法がよく分からんw

ちょっと解読作業が必要っす。

分かったとしてもそれなりのアニメーション作るには
途方も無い作業が必要になるはずなので
今回はパスってことで・・・

次はアクセサリ読み込んでみるとします。

色々調べたところ、

他の3Dソフトで作成したモデルをxファイル形式
書き出しすれば、MMD内でアクセサリとして読み込む
ことができるとのこと。
ただMulti-Model Editionじゃないバージョンは
ちょっとやり方が違うようです。

xファイルで書き出しできるフリーの3DCGソフトは
blenderメタセコイアがよく使われてるみたいです。

ちなみにblenderは使ったことあるんですが
英語ばっかりで挫折しました。
一応日本語化パッチもあったけどいろんな所が
文字化けしたりでやっぱりワケワカラン。

メタセコは日本語なので英語が苦手な人は
こっちの方が使いやすいかも。
次回(があれば)はメタセコ使ってみようと思いますw


英語と言えば前に書いたtrueSpaceはどうなんだ?
と思って見てみたらこれでも出来るぽいです。

しかし相変わらず意味不明。

いや、まてよ・・・

このソフトにはライブラリとしていくつかのモデルが
最初から入ってたはず。

これ使えるんじゃね?



Pharo01_2

ファラオさん置いてみました。

リアルすぎる。

明らかMMDには合わないだろ・・・

とりあえずxファイルで書き出ししてMMDに。

Pharo02_2

ちょwファラオさんwww

テクスチャも無くなってるしもう
(ノ・ω・)ノ ワケヽ(・ω・ヽ)ワカ ヽ(・ω・)ノラン♪

やっぱ自力で頑張るか・・・

« なんだかね | トップページ | 重い »

CG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505419/42450103

この記事へのトラックバック一覧です: フリーで3DでCG:

« なんだかね | トップページ | 重い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ゲーム紹介サイト様

ブログ村

  • にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
  • にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram

  • blogram投票ボタン