« 朝日杯フューチュリティS | トップページ | 阪神カップ »

2013年12月22日 (日)

有馬記念


②ヴェルデグリーン

前走の天皇賞ではあまりいいところが無かったが、中山コースなら(4,1,0,2)と好成績。
ただ、陣営はハイペースになって欲しいと言っているがこのメンバーでハイペースは無いだろう。
さすがに勝つのは無理と見て2着&3着軸で。


相手
①ダノンバラード

今年の宝塚記念2着、中山でもオールカマーとAJCCで好成績も残している。
更に良い枠も引けた。前走の惨敗でここまで人気を落としているなら狙う価値はある。

③カレンミロティック
前走金鯱賞1着。昨年10番人気で2着に入ったオーシャンブルーも
金鯱賞勝ちからの参戦。金鯱賞組は侮れん。

④ウインバリアシオン
前走は17ヶ月の長期休養明けで3着。並の馬ではなかなかできることではない。
3歳のG1戦線ではオルフェーヴルといい勝負をしていた実力馬。

⑥オルフェーヴル
ここがラストラン。最後にG1を勝ったのは昨年の宝塚記念。以降G1では惜しいレースが
続いているが、このメンバーなら1着か悪くても2着と見る。

⑧ラブリーデイ
3歳馬。前走の金鯱賞では古馬と戦って2着。有馬記念は3、4歳の若い馬が
健闘する傾向にある。もしかしたら一発あるかも!?

⑭ゴールドシップ
昨年の優勝馬。今秋は調子が悪いが本来の力を出せればあっさり勝ってもおかしくない。


3連単流し(2着軸&3着軸)

①③④⑥⑧⑭-②-①③④⑥⑧⑭
①③④⑥⑧⑭-①③④⑥⑧⑭-②


60通り 各100円
合計6000円

« 朝日杯フューチュリティS | トップページ | 阪神カップ »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505419/58799070

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念:

« 朝日杯フューチュリティS | トップページ | 阪神カップ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ゲーム紹介サイト様

ブログ村

  • にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ
  • にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram

  • blogram投票ボタン